前へ
次へ

愛を込めてペット葬で見送り

ペットブームが依然続いている時代であり、現在は家族として考える人も多くなりました。命あるものには、必ず感情もあり、そして愛を与えれば必ず其れに答えてくれます。植物も言葉を発せない分、のびのびと育ち、そして素敵な花を咲かせます。ペットも、愛情を与えればそれをストレートに返してくれるからこそ、愛しくて仕方ない存在でもあります。ですが、ペットは悲しい事に人より短命でもあります。その短い時間を楽しく暮らせた事を多くの人は感謝し、現在ではその愛情表現としてペット葬をする人も増えました。ペット葬をする場所は、地域にいくつもあり、多くの人が利用をしています。最期のお別れの時は、愛があるからこそ自然に言えるありがとうです。悲しくても、この言葉でペット達の魂は喜びに満ちて天国へと旅立ちます。愛しい気持ちを教えてくれたペット達に感謝を込めて、ペット葬をしてあげれば、飼い主さんも気持ちの上で整理ができます。心の中で永遠に生き続けます。

Page Top